決まっている?!

おはようございます。
今日は朝から更新です。
今日も長い長い文章にお付き合い下さいね。(^^;;;
さぁ、書くぞぉ!!!

UZは小さな頃から考える事が好きでした。
考えれば考える程、分からないことだらけで、若い頃はそんな自分が嫌いでした。
(レッスンでも時々お話する、「鮮魚コーナーの話」とか「アリの話」は小学生の頃考えた話です。)
でも、ある時気付きました。
考える事が出来るのは特技だ!と。。。
誰にも迷惑かけないし、混乱した頭の中が整理されてくると自分の意見がはっきりしてくる。(正に瞑想)
そのうち、他人の考えが想像(先入観を持たない様に気を付けないといけませんが)又は、見えてくる様になります。
俗に言う「見える」ってのはオカルト的な透視ではなく、普段の考察や熟慮の結果ではないかと思います。

結構「見えます」(^^)v 何が???内緒。

だから、「考えすぎだよ!」とか「考えるのやめよ!」ってセリフは嫌いです。
UZのアドバイスはいつも「考え抜け!そして突き抜けろ!」です。

UZは自分で、ある意味「哲学者」だと思っています。
しかし、哲学学者ではないです。
哲学は誰でも出来ます。
今からでも出来ます。
哲学学者には相当の勉強をしないとなれません。
でも、どちらも立派だと思います。

と、長い前置き?!は終わりにして、本題(これから?!)です。


UZの考えは「人生は既に決まっている。」です。
つまり「決定論」「予定説」みたいな感じ?!
何かを参考にした訳でなく、生きている間(かれこれ10年前)にたどり着いた結論です。
後にいろんな勉強から、そんな考えは、昔からあると知りました(大発見と思ったのに古かった^^;;;)が、自分で到達した事に意義がありました。
今でも、ゆるぎない信念です。

決まっているんです。
気が楽になりませんか?
でも、こう反論する人もいるでしょう。
「努力しても無駄って事ですか?」
いえ、貴方が今努力するかも既に決まっているんです。結果もね。

ある時、何かに突き動かされるように頑張る時ってありますよね?
その反面、やるといい事が解っているのにやる気がしない時もあります。
決まっているんです。
人間に自由意思なんて無いんです。
その証拠に生まれようと思って生まれた人いますか?(^^)
自分がやっていると思っている事は既にシナリオに「書いてある」んです。
誰の???
これを「神」という人がいたり、「自然法則」と言ったりしますね。
すごく宗教的!とか非科学的!とか思う方もいるでしょう。
でも、すごく科学的であり物理的ですよ。
だって、宇宙が始まるビッグバンによって生まれたエネルギーがどの様に作用するか、
全て物理的に計算出来たら、人間の将来も計算できますよね?
思考もエネルギーの違う形ならばそのうち計算できるかもしれませんよ?
昔はウィルスの仕業が悪魔の仕業だったんですから。。。

ただ、ポイントはそのシナリオは誰も知らないということ。
知ってる物語だったらつまらないですよね?
UZはたまに、「自分の演じる物語の観客」視点でいろいろ考えます。

苦しいとき、判断に迷うとき、緊張するとき、人生の決断のとき・・・
UZが最後に心掛けるのは、
「力を抜くこと」
「波に乗る、流れに乗ること」
「委ねること」
数日前のブログに、コントロールの末委ねると書きました。
こういう事なんです。

これを、たぶん
「心のままに」
「心の声に従う」
と言うのだと思います。

もう既に決めていただいているんです。
登場の機会をいただいて、舞台に上げていただいているんです。
何が起きても「御心のままに・・・」
と感謝して生きていければ最高でしょうね。

哲学って面白いですよ。(時に苦しいですが)

UZのレッスンはそんな哲学がバックグラウンドになっています。

今日起こる事全て決まっています。
最大限楽しめたのならそのシナリオに感謝しましょうね。
上手くいかなかったと思うなら明日の物語を楽しみに過ごしましょう。


では、また明日。
※このブログも何かに書かされているのでしょうか?
因みにUZは国語の授業が苦手で作文や読書感想文はいつも泣きながらの様な状態でした。
こんな話もそのうち出来たらと思います。


こんなUZに会いたい人は
「ヨガハート2013」遊びに来てね!
詳しくは「こちら」
[PR]
by uz-ni-chan | 2013-10-18 10:20 | 一ヶ月更新2013
<< 実はなぁ〜んにも決まってません! 先入観 >>