当たり前?!

皆様こんばんは。
台風の影響か、はっきりしない天気になりましたね。
今週末にはまたしても大きな台風が来るようなので気を付けて下さいね。

今日は、先日のブログでもチラッとお話した、「蟻の話」と「鮮魚コーナーのお話」をします。
大したお話ではないです。
たぶん皆様も子供のころ考えた事があると思います。
しかし、この記憶はUZの人格形成に大きな影響を与えていると自分自身で確信があるので、よく覚えているのです。
では、はじまりはじまりぃ・・・

先ずは「蟻の話」

少年(小学生の頃のUZ)が蟻の行列を見ていました。
自分の体より大きな荷物を持ったり、みんな行儀よく整列して歩いたり。
「良く働くなぁ・・・」
「でももし僕が気まぐれにこの行列を踏みつぶしたら全部死んじゃうよなぁ・・・」
(実際遊び半分でやったことは誰でもありますよね?)
「もし、僕が踏まなくても、気付かずに踏みつぶす人もいるだろうし・・・」
(これは誰しもやっているはず。)
「この蟻たち、何か悪い事した訳じゃないのに。。。」

親に言われたように振る舞っても、先生に叱られたり、友達と喧嘩になったり・・・
「どうすれば上手く生きていけるのかなぁ・・・」
きっと、「こうすれば大丈夫!」
みたいな方法論や真理があるはず。
その頃から「真理」を追及したいという性質だったのかも。

「正しく生きれば、良い結果が得られる。」
「悪いことをすると罰があたる。」
と教育され信じていた少年が、蟻の事実を目の当たりにして愕然とします。

蟻は頑張って生きているのに、気まぐれや無意識に殺される事が当たり前なんだ!?

それでも蟻は頑張って荷物を運んでいます。

少年は思いました。
「人の一生もいつ終わるか分からない。神様の気まぐれだってあるかも?上手くやる方法なんて考えてないで今を精一杯生きよう。」
「明日の為に上手に生きるより今を精一杯・・・」

そんな風に気が付いた瞬間でした。



次に「鮮魚コーナーのお話」

少年は母親についてスーパーマーケットに行きました。
普通のスーバーにある普通の鮮魚コーナーで突然・・・

「もし、魚と人間が反対だったら?!」
?!?!?!?!?!?!?!?(゜o゜)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(*_*)

考えたくない事実。

「切り身?!」
「三枚おろし?!」
極め付けは
「開き?!」
「焼き魚?!」

地獄だ・・・

精肉コーナーではもっとリアルです。
「もも肉?!」
「牛タン?!」
「肝?!」

スーバーマーケットの当たり前の光景。
心底
「人間で良かった・・・」
と思った事をよく覚えています。

そんな経験から、テレビの食べ物番組で、可愛い女性レポーターが高級肉の紹介などで、
「美味しそうな霜降りのお肉ですねぇ・・・(^^)」と嬉しそうに言っていたり、
「肉汁がたっぷりで食欲をそそりますねぇ・・・(*^^*)」
とか言っているのを聞くと、ちょっとビビる自分がいます。

生肉を見て「美味しそう!!!」と興奮気味に語る可愛い女性。。。(^^;;;

はい、分かってます。
僕がおかしいんです。
でも、牛がテレビをみながら、人間肉を・・・(これ以上言うのは止めましょう。)
どうしても違和感を覚えます。

だからと言って完全ベジではありませんし、出された物はすべて食べます。
もし自分が食肉用で育てられ料理されたとして、残された日にはうかばれないだろうなぁ・・・と思って。

ふっと思うだけです。
子供の頃の記憶です。
でも、忘れないでいたい気持ちだと思うのです。

決して「肉食べたらいかん!」
とか思いません。

しかし当たり前と思わず、せめて感謝して今日一日を過ごし、そして感謝してご飯を頂きたいものですね。

レッスンで、たまにお話します。
「当たり前」の反対の言葉を知ってますか???
と・・・
皆様ご存じですか?
正解は、「有難い」なんです。

慣れっこになって「当たり前」になると感謝の気持ちが無くなります。

ヨガは「当たり前」を当たり前にしてしまわず「意識」してする練習です。
身体の隅々を意識して、呼吸を意識して、今している事を意識して・・・

言い換えればヨガは「感謝」をする練習なんですね。

意識は感謝に繋がります。

意識は全ての始まりです。

意識があり、全てが始まります。

いろいろと意識をする練習。
そんな気持ちでヨガのポーズをしてみてはいかがですか?

明日の練習から早速どうぞ。

意識が最終的に「光」に到達するまでを、この連続更新チャレンジ中にお話ししたいと思います。
既に、解ってきた人もいるとは思いますが・・・

では、また明日。


こんなUZに会いたい人は
「ヨガハート2013」遊びに来てね!
詳しくは「こちら」
[PR]
by uz-ni-chan | 2013-10-22 19:08 | 一ヶ月更新2013
<< Deep Grounding ... ヨガって何だろう。 >>