シャバアーサナ

こんにちは。
台風一過、風は強いですが気持ちの良い空になりましたね。

コメントやメール有難うございます。
この場でお礼申し上げます。

コメントを頂けたら必ず返事をしております。
そのやり取りもなかなかスリリングで哲学的です。
過去のブログのコメントもどうぞご覧くださいね。

さて今日も早速更新です。

昨日のタイトルは「ターダアーサナ」、始まりのポーズでしたが、
今日のタイトルは「シャバアーサナ」、
レッスンの最後に行う事が多い、おなじみ「仰向けのリラックスのポーズ」
年配の方が多いレッスンでは、
「あ〜あ、このポーズが大好き・・・??」
と言いながら寝転がる方もみえます。(^^;;;

シャバアーサナ。。。
仰向けのリラックスのポーズと書きましたが、
直訳すると、「屍のポーズです。」

屍の意味は「死体」「亡骸」「抜け殻」です。
冒頭の「これが大好き??」は意味を知ると・・・(゜o゜)

このポーズ元々の目的は、
「死ぬ練習」です。
数日前にも書きましたが、ヨガの本来の目的は「輪廻転生からの解脱」です。
生きながら解脱する事、した人は「ジーヴァンムクタ」(生前解脱者)といい、いわゆる悟った人の事をさします。
しかし、殆どの方には難しいのも事実です。
が、誰にも訪れる「最大のチャンス!」があると言われます。
それは、「死ぬ瞬間」だそうです。
その時を見逃さず、自分の身体から「魂」が抜け出る瞬間に意識があれば解脱出来るのだそうです。
だから、シャバアーサナでは「眠っちゃダメ!」と言われるのです。
(ヨガの先生がいろんな不可解な指示を出しますが、こんな意味があったりするんです。)
肉体のスイッチが切られ、身体から力が抜けていき、、、呼吸が止まり、、、、、今まさに「死ぬ」そのときまで意識的であること。
すると・・・・・・?!

まあ、輪廻の思想に生きていなければ意味のない話ですが。。。

凄いですねぇ・・・
死ぬ間際まで、大好きなヨガが楽しめるのです。
皆様どうですか???
「死」という一般にネガティブな事柄までワクワクしてくるのは僕だけでしょうか???
もちろん、ワクワクし過ぎて、「早く死にたい。」なんて思いませんし、
世界中のどんな思想も「自殺」は許されない行為とされています。
ヨガの根底にあるにヒンドゥー思想も同じです。
自殺すると次の生まれ変わりで地獄に行きます。

まあ、原理主義的な話はここまでにしましょう。
しかし、ここでもやはり「意識的」である事の重要性が解ると思います。

今どき風に話をするのであれば、リラックスの意識化は「失体感」を解消する可能性があります。
鬱傾向や自律神経失調症など心身症の方は自分の体の感覚が薄いそうです。
いつも自分以外(周り)に気持ちが向き過ぎて自分を見つめられなくなっているのだと思われます。

確かにレッスンをしていて生徒さんを見ていると、落ち着きの無い人や精神的に浮き沈みが激しい人はシャバアーサナを中心とする、リラックスのポーズが上手に意識出来てないようです。
すぐ眠ってしまう、又は、ソワソワしている。

心の安定を目指す人は、特にポーズとポーズの間のリラックスやシャバアーサナの解放感を見逃さない様にしてみてください。
でも、その為にはある程度ポーズを頑張らないと解りずらいでしょう。
「緊張と弛緩」
ハタと表現されるヨガの代表的なリズムです。
緊張があるから弛緩も解りやすいのです。
そして、このリズムを意識的(ここにも登場)に作ることで自律神経の働きを整えるのです。

レッスン中はずっと自己観察なんです。
退屈している時間、眠ってる時間なんて無いんです。

「10分間の質の良いシャバアーサナは一晩の睡眠に匹敵するリラクゼーション効果がある。」
なんて、よく言われます。
正直、科学的な根拠は???(^^;;;(昔のヨガ文献は大袈裟なので・・・)
ですが、意識的にする事のメリットは大だと思います。


では、最後にシャバアーサナをしましょう。



先ず仰向けになります。
初めに基本の形を作りましょう。

足は腰幅程度でつま先までリラックスしダランとします。
腕は体から少し離し、掌は上に向けます。
軽く顎を引き(この作業は気持ちを落ち着けるのに大切です。骨格的に顎が上がる人はタオルなどを挟んで枕にしましょう。)目を閉じ穏やかな表情を作ります。

どのポーズも先ず基本の形をいつも通り作ります。
そうすることでいつもとの違いを感じられます。
そこから、今日の体調に合わせて微調整します。
出来るだけリラックス出来るように・・・

今日の形が出来たら、何もしない状態になります。
そして、だんだんと地面に沈んでいく、もしくは溶けていくようなイメージをしましょう。
自ら身体を支える必要もなく、させられているような呼吸に身を任せます。

身体には大地の暖かい安定感、自然呼吸には大自然のリズムを感じましょう。
完全に何かに身を任せる様なリラックスを意識します。
つまり、何もしようとしません。
考える事も、考えない様にしようとすることもしません。
ただただ、委ねるのです。

まるで母親のお腹の中の様な安心感。
過去の後悔や未来への心配もなく、絶対的な安心感。
そのまま、ずっとぬくぬく過ごしてもいいのでは?と思う程の平和な世界。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・
・・

しかし、そんな平和の世界に浸っている自分の真ん中に、一点のエネルギーが生まれるのを感じます。
平和であるからこそ生まれたその「やる気」というエネルギー。
平和に安泰に過ごしてもいい世界に居ながら、どうしても新しく生まれ変わって新しい世界に飛び出したい衝動を抑えられません。
そんな「やる気」を身体の真ん中に感じてみましょう。
そして、その「やる気」の種から芽が出て育っていきます。
その芽を大切に育て後押しする様に、段々と呼吸を深めてみましょう。
その「やる気」が全身を満たすのを感じます。
さあ、生まれ変わりましょう!
生まれ変わった身体を確認するように、手先・足先から小さく丁寧に動かします。
頭を左右に小さく揺らします。
新しい世界で初めて目を開ける様に慎重に少しづつ目に光を入れます。
瞬きを繰り返します。。。



レッスンの最後に行うシャバアーサナで生まれ変わるのです。
最後のシャバアーサナは終わりではなく始まりなんです。
レッスンは人生の縮図。
毎日はこの世の縮図。

レッスン最後にリセットし生まれ変わった貴方になって、新しい世界に挑戦する旅に出掛けてください。
そして、疲れたらいつでもリセットしに戻ってきてくださいね。


では、また・・・次のシャバアーサナまで。。。


こんなUZに会いたい人、DeepGroundingを体験したい人は
「ヨガハート2013」遊びに来てね!
詳しくは「こちら」
[PR]
by uz-ni-chan | 2013-10-26 15:55 | 一ヶ月更新2013
<< 凡人を極める・・・(^^; ターダアーサナ >>