言葉にしないと。。。

皆様、こんにちは。
冷え込んできました。
明日は真冬並みの冷え込みらしいですね。
防寒対策を万全にして下さいね。
連続更新チャレンジも今日を入れてあと2回。
つまり、明日が最終回です。
今日、明日はレッスンの合間更新という事もあり、週末に気合いれました。
が、今日も気合入れていきます。

今日のお題は「言葉」です。
以前Facebookで少しだけつぶやきましたが、それだけでなくもう少し詳しくいきたいと思います。

昨日、「光」について書きました。
昨日書いたギリシャ神話だけでなく、ユダヤやキリスト教の経典、旧約聖書の創世記にも
神の「光あれ!」の言葉で光が現れ、世界に昼が出来ました。
というような記述があります。
世界創造の早いうちに光が放たれたというのは神話も宗教も科学も同じでなんですね。

そして、今日は「言葉」。
キリスト教徒の経典、新約聖書に、「はじめに言葉があった・・・」みたいな言葉があります。
(調べました「はじめに言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった。」(ヨハネによる福音書)です。)
それほど言葉は神聖だと言えます。

言葉の発明って凄い事だと思いませんか???
だって、言葉が無かったら会話出来ないだけじゃないですよ!
貴方が今来ている服を「言葉を使わず」表現して下さい。
シャツの色は???「・・・」
シャツの形は???「・・・」
今日の服装を自分でどう思いますか???「・・・」
喋っちゃいけない、とかではなく言葉で表現できなかったら、「それ」はいったいなんでしょう???
「服」という概念すら無いのです。
一度、自分が見ている物を言葉ではなく「ただ見る」をしてみて下さい。
ほとんど、出来ません。
見たもの全てに「ラベル」を張るように思考が出来ているのです。
「コップ」「水が入っているコップ」「テーブルの上にある水が入ったコップ」「ダイニングのテーブルの上の水が入ったコップ」・・・
言葉の表現なく自分の状態は認識できるのでしょうか???
「お腹空いたぁ・・・」
を言葉の認識なしで感じる???
「!!!!!!!!!」
なんか、出来る様な・・・でも次の瞬間には言葉に変換されているような・・・

もし、アラビア語を書いた紙が目の前に置いてあったら???
ほとんどの日本人には、(つまりアラビア語が解らない人々には)
「どこかの国の言葉が書いてある紙」(これも言葉での認識ですが・・・)
程度の認識です。
しかし、その文字が読める人にとっては、そこに別の世界があることになります。
認識には言葉が大きな役割を果たしていると思わずにはいられません。

言葉を持たない(もしくはほとんど持たない)動物と人間がこれ程、知能の差があるのもやはり言葉によるのでしょう。

以前のブログ(「夢が現実か?」参照)で、
「貴方という存在を相手に示して、初めて相手に貴方の世界が加わる」
と書きましたが、そういう事なのです。
言葉で表し表現する事であなたの世界が他人の世界に現実として現れるのです。
そうしなければ、貴方と言う存在は「他人が勝手に想像して作った、他人の中の存在」という事になってしまいます。
大切だと思う人とは是非とも沢山会話をして下さい!

たまに見かける光景・・・
電車に年配の方が乗ってきます。
すると、突然黙って席を立ち、去って行く若者。。。
優しさなのか?怒っているのか?譲ったのか?
何だかわからないです。
譲られた?方も戸惑ってそのまま、空席のまま・・・なんて事もありますよね。
きっとシャイな若者の優しさだと思います。
でも、その行為は言葉にされなかったが為に、宙に浮いたまま理解不能になり漂っています・・・
「良かったらここに座りませんか???」
と言えばいいだけ。
「シャイ」だから・・・で許されるのは小学生まででしょう・・・
UZも昔そうだったから解るのですが、それでもあえて言えば、
シャイだという言い訳は「弱さであり、冷たさであり、狡さ」だと思います。

以前からお伝えしているように、「会話」をするようにしましょう!
声を発しましょう。
通りがかりにぶつかりそうになったり、ぶつかったら一言「すいません。」と、
できれば、アイコンタクトを取って。。。
能面で無言でぶつかって通り過ぎる姿を見ると、本当に日本人は優しいのか?礼儀正しいのか??
外国人や外国に対して、外面がいいだけじゃないのか???と思わざるをえません。

気持ちを咄嗟に言葉にするのは普段からの練習が欠かせません。
自分の身体を見つめつつ、声を掛け、声を聴くヨガの練習はもってこいだと思います。
自分となら恥ずかしくなく会話できるのでは???
自分とだから話さなくても解るなんて勝手に決めつけないで下さい。
相手(自分?)に話しやすい状況を作りつつ(笑顔ね(^_-)-☆)アーサナしてみてくださいね。

「言葉は神であった。」
言葉は世界を創ると思います。
言葉には気持ちを込めて、丁寧に言葉を選んで話すように心掛けたいですね。

最後に・・・
ネコの世界。
そこに見えるのは?「ニャー」
今聞こえたのは?「ニャー」
お腹が減ったら?「ニャー」(我が家のネコは「ごはーん!」と言います。聞こえます。(^^;)
「ニャーニャーニャー」
平和だ・・・(=^・^=)


では、明日。明日はチャレンジ最終回です。


こんなUZに会いたい人、DeepGroundingを体験したい人は 「ヨガハート2013」遊びに来てね! 詳しくは「こちら」













[PR]
by uz-ni-chan | 2013-11-11 16:30 | 一ヶ月更新2013
<< ブログ1ヶ月毎日更新チャレンジ... 絶対者 >>