ブログ1ヶ月毎日更新チャレンジ最終回(^^)v

みなさん、こんにちは。
今日は真冬並みの冷え込みですね。
体調管理に気を付けて下さいね。

やっとゴールにたどり着きました。
最終回。
1ヶ月、濃いぃ内容で続けると宣言したので、結構な労働でした。
1ヶ月続けました。
「毎日大変ですね。。。」
といろんな方々から励ましをいただきました。
確かに、大変でした、が、楽しくもありました。

1ヶ月前と何か変わったか???
季節が変わりました。
冷房から暖房の季節へと。
UZ本人は???
何も変わってません。(^^;
なんせ、いつも考えている事を文章にしただけなので・・・

UZの本質は変わらなくても、沢山の変化がありました。
何かをすると、必ずや何かが変わります。
生きているだけ、呼吸をするだけでもそうですね。
貴方の存在が既に周りに影響を及ぼしているのです。
そこに「善悪」はありません。
受け取る方に「善悪の判断」があるのです。

でも、だからと言って「相手を傷つけるような事」を気にせず言ったり書いたりして良いと言っているのではありません。
受け取る側は否が応でも意識的になります。
(匂いに例えると解り易いかもしれませんね。)
発信する側はそれを考慮して「意識的」に発言する事が必要だと思っています。

今回のブログの目的は読みやすさではなく、「UZの意見を毎日掘り下げて書き綴る事」でした。
その為、ある種類の人々にとっては辛辣に感じるだろうと思われる文章もいくつか書きました。
でも、それは意識的です。
皆に耳心地よい文章を書くことよりも、UZの意見を書くことを優先しました。
UZの世界を皆様の意識の中に創りたかったからです。(自己中(^^;)
実は突っ込みどころ満載です。
「その理屈はないだろ!」と自分自身に突っ込みを入れながら書いている時もあったくらいです。(^_-)-☆

UZは普段から、皆が心地よい意見を言う必要は無いと思っています。
そんな善人ぶった世界は気持ちが悪いとすら思います。
必要だと思うことは、自分の直観や理性を信じて発言するべきだと思っています。
それが、自分の人生を生きる事だと思うからです。
もちろん、無意味に人を傷つける事が無いように、最大限の注意は必要だと思いますし、
発言に対する責任はついてまわりますが。

この1ヶ月に渡って綴ってきた内容は・・・
「目的を見失わないでほしい。」
「意識的であってほしい。」
「狭い世界での善悪・正誤の判断から解放されてほしい。」
それはつまり、
「自分の世界観を持ってほしい。」
という事でした。

そして、UZ自身としては、
「他人の世界を認め尊重し合う事。」
「時に敬意を持って、意見を戦わせる事。」
「更に、自分の世界観を広げる努力を惜しまない事。」
を再確認する旅となりました。

今日初めにも書いた様に、出発したときと今ではUZは何も変わってません。
でも、満足感、充実感はたっぷりです。

気ままな一人旅のように、
各地で知り合った人とお喋りしました。(初めてコメント、メッセージを頂いた皆様有難うございます。)
知り合いを訪ねて語り合いました。(久々にコメント頂いた方、うれしかったです。)
旅の道連れになってくれた方々もいました。(度々コメント頂いた方々本当にありがとうございました。)
行先を決めず気ままに心の赴くままに放浪しました。

自分自身でも驚くような意外な所に向かってみたり、
少し迷子になったり、(わざとね。(^_-)-☆)
本当に楽しい1ヶ月の旅でした。

そして、いろんな世界を旅してゴールにたどり着いた今、やっぱり思うのです。
「幸せは、そして正解は自分の中にある。」
と・・・

1ヶ月、UZの気ままな一人旅におつきあい頂いた皆様、本当にありがとうございました。

またお会いしましょうね。

名残惜しくなってきてしつこくなるといけないので、今日はこれくらいにしておきます。

明日からはどうしよっかな。。。
終わるとなると寂しいもんですね。(^_-)-☆

では、また逢う日まで・・・

c0072323_14123968.jpg

[PR]
by uz-ni-chan | 2013-11-12 14:12 | 一ヶ月更新2013
<< ヨガと思えばヨガ?! 言葉にしないと。。。 >>