Asana Series 7

Adho mukha svanasana(アド ムカ スヴァナアーサナ)
Downward facing dog pose
下を向いた犬のポーズ


ここまで歩いてきた道。

自らが選んで進んで来た道のり。

空を仰いだり、太陽の光を感じたり、雨や雪に降られたり・・・

いつか見た景色だと感じつつも何処か新鮮な気持ちになれる。

それはあなた自身の足で大地を踏みしめているから・・・

道のりが遠くても近くてもどんな風に歩みを進めても、いつもの居場所がちゃんと在る。

それが、あなただから・・・

両手を大地に広げ命を知る。

両足を大地に根付かせ命の導きを知る。

そそて確認する。

あなた自身が此処に在ることを・・・

Adho mukha svanasava

(Facebook DG Yoga ページより)

c0072323_20431835.jpg

c0072323_20434128.jpg


通称はダウンドッグもしくはドッグポーズです。

犬が背伸びをする様に気持ちよく背すじを伸ばすポーズですが、腿裏の柔軟性が低いと、
背中が丸くなったり、前重心になり腕や肩が疲れてしまいます。

そんな時は、少し踵を上げつつ膝を曲げ、チェアーポーズ(ここでも出ました!さすがキング!!)
の様に脚の付け根を引き込むと上半身が伸びます。

膝を伸ばしたり踵を床に着ける事より、上半身の伸びを作り出す練習をすると良いでしょう。
何たって背伸びのポーズですから・・・

脚の付け根の引き込みにより骨盤の角度を調整すると肩を安定させられます。

このダウンドッグはハンドスタンドやブリッジの手や腕・肩の使い方の練習にもなります。

頭が下がるため、呼吸器にも普段と逆に重力がかかります。
この感覚が呼吸筋を鍛えたり、リラックスさせる効果があります。

ウジャイ呼吸と共に練習すると効果絶大です。

ヴィンヤサヨガやパワーヨガでは頻繁に登場するこのポーズ。
リラックスしてこなせる様に練習したいものです。

肩凝りの予防にもよいポーズと言えます。

[PR]
by uz-ni-chan | 2015-02-15 20:59 | DG Yoga Asana Series
<< Asana Series 8 Asana Series 6 >>