Asana Series 10

番外編

Jump back to Chaturanga dandasana
Four-limbed staff pose
ジャンプバックtoチャトゥランガダンダアーサナ


何事もそう…

止めどなく続く小さな始まりから小さな終わりまでのsequenceシークエンス。

春が来て夏、秋、冬が来る。

そしてまた春がやって来る…

朝が来て昼、夜が来る。

そしてまた朝がやって来る…

その繋ぎ目である呼吸。

あなたが常にあなたであるためにする呼吸。

静かに。

スムースに。

時には活動的に。

しかしいつも変わらない静寂に包まれていく…

気付きを促すためのsequenceシークエンスを丁寧に過ごしたい…

Jump Back to Chaturanga dandasana


c0072323_22134036.jpg


ジャンプバック・・・
ヴィンヤサヨガ、パワーヨガなどでは、太陽礼拝と言われるシークエンスの中で両足を空中に浮かせるジャンプが度々訪れます。
もちろんジャンプをしなくても、片足づつ順番に動かす方法もまります。

しかし、慣れてきたら是非チャレンジしてもらいたい動きでもあります。
ジャンプと言うと高く飛び上がると思いがちですが、この動きはいかに低空飛行をするかがポイントです。

自分の重心を探り、その重心を移動させつつコントロールすると、驚くほどスローモーションでフワッと身体が浮き上がる様な感じ、無重力感を味わえます。

重力を無視した様な動き・・・と、よく言われますが、実は重力を最大限利用した動きなのです。

重力は地球の力。
その力を上手に活用する動きを極めるのは、自然と仲良くすること。
決して力で対抗せず、調和すること。

調和する・・・正にヨガですね。
[PR]
by uz-ni-chan | 2015-02-19 22:24 | DG Yoga Asana Series
<< Asana Series 11 Asana Series 9 >>