DGギャーナコース2017 2日目終了

こんばんは。
先週は真冬の様な寒さでしたが、皆様お元気ですか???

先週、稲沢・安城と連続してDGギャーナコースがありました。
複数会場に参加された方もみえ、理解が深まっている様です。
哲学的思考もアーサナと同じで繰り返しが大切です。
是非積極的に参加して下さいね。

先回の「ダルマ」に続き今回のお題は「カルマ」でした。

皆さん、いかがでしたか???
復習、そして予習にどうぞ。

講義の途中でこんな質問をしてみました。

「皆さん、本音で生きていますか???」

そう思う人は手を挙げて下さい。
すると、手が挙がるのはほんの数人です。

「じゃ、手を挙げなかった人、何で本音で生きれないの???」

「嫌われたくない・・・」
「いい人に見られたい・・・」
「場を乱したくない・・・」
様々な意見でした。

本当にそう思ってるの???
なら、皆さん本音で生きているじゃないですか???

だって、
「嫌われたくない」、「いい人に見られたい」、「場を乱したくない」
って、立派な本音でしょ???

?!

思ったように生きる事、
つまり、欲望のまま、感情のままに生きる事を
「本音で生きる」
だと、勘違いしていませんか???

さて、本音って何でしょうね???

感情?
本心?
自分の考え?

生れたばかりの頃は、本音=感情でしょう。

しかし、実は身体だけでなく、本音も育つものです。

思いやりという感情を兼ね備えた人間という生き物は、原始的な感情だけで生きていては自分も周りも傷つけてしまう。
と学びます。
すると、自分も周りも傷つけないように・・・と感情を抑える術を身に着けるのです。

これを、「大人になる。」といい、決して悪い事ではありません。
しかし、そういう自分の「本音」を知らないでいると、抑圧された感情がストレスを生み、病んでいくのです。

結局、皆本音で生きているのです。
ただ、本音に気付かないでいるからストレスなのです。
気付いてあげてください。
そう!自己観察=ヨガをするのです。
そして、必要のない抑圧からは解放してあげてください。

カルマの法則の中に生きる私たちは、それを認識しながら日々の生活を平等に経験していけば、何が必要で必要でないか?!が見えてきます。
これも自己観察=ヨガのたまものです。

この世のいろいろを体験し、自身も世界も平等に見る練習、それがヨガであり、それを助けるのが哲学なのです。

六月より始まる予定の、
二つのコースで参加者募集中です。
名古屋市名東区、日曜日「サーダナコース」
春日井市、月曜日「ギャーナコース」
です。

是非、ヨガの基本となる哲学を一緒に学びましょう。


c0072323_2226863.jpg

c0072323_2226863.jpg

[PR]
by uz-ni-chan | 2017-03-12 22:31 | DG 勉強会
<< 心について。。。 大前提が見えるか?大前提を変え... >>