WSのご案内…

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

先日、チラッとお伝えしたWSが決定しましたのでご案内です。
スタジオPHYLEXでのWSとなりますので、申し込みなどはHPの案内に従って下さい。
詳しい内容は「こちら」です。

UZの手描き(落書?!)の資料つきです。
アーサナの基本をキッチリ学びましょう。

[PR]
# by uz-ni-chan | 2012-01-07 12:42

年末年始の予定

皆様お久しぶりです。
年末年始のレッスン予定です。

年末のUZのラストレッスンは…
大府ヨガは27日…19:30~フロー
Body and Soulは28日…10:00~ヨガフロー 14:00~ゆっくりヨガ
PHYLEXは29日…19:00~ディープグラウンディング
です。

そして、1月の稲沢カフェサルーテは第三週目のみとなります。
今後もレッスン情報や変更はブログよりいち早くTwitterにアップしますので、
フォローお願いします。

2月にはPHYLEXにて土曜日夕方に4回連続WSを開催予定です。
また詳細が決まり次第報告しますね。
[PR]
# by uz-ni-chan | 2011-12-26 10:34

ヨガでなにが得られるか???

「ヨガで健康に!」
「ヨガで美しく!」
「ヨガでダイエット!」
「ヨガで心も身体も柔軟に・・・」
「ヨガで内面から美しく・・・」
「ヨガで集中力を高める」
「ヨガで心を落ち着かせる」

いろんな表現を聞きますよね?
なんかヨガって魔法みたいですね?

皆さん、ヨガで何を得たいですか???

長年トレーナーをしていた僕としては、
上記のよろずや的な効果に胡散臭さを感じてしまいます。

しかし、上記の様な効果は全てヨガで得られます。
ただし、効果に見合った方法で行ってこそ効果が現れるのです。

柔軟性を得たいだけなら、ヨガじゃなくてストレッチや柔軟体操でいいと思います。
ダイエットが一番の目的ならフィットネスクラブに行って一番良いトレーニングを教えてもらったほうがいいと思います。
科学的、合理的な方法が今の世の中には数多く存在しています。
結果重視なら合理的な方法を選んだほうがいいと思います。

ならば、何故今ヨガなのでしょうか???
効率、効果、成績、結果重視の世の中に疑問を持っている人が増えているからでは無いでしょうか???
世の中、理屈や正論で通らない事だらけです。
そんな中でも、強く、美しく、しなやかに自分の人生を生きる力をつけたいのが、多くの方々の気持ちではないかと思うのです。

ヨガに本気で取り組みだすと(アーサナで充分ですが)、いろいろな疑問や矛盾、そして葛藤が現れます。
それを「小さな現実」としていろいろと熟考する手段にするのです。
一つのアーサナを造り出すその過程には日常生活の縮図のような状態が現れます。
それを一つ一つクリアにしていくのです。
その方法論を自分で確立し日常生活に活かしていくのです。

例えば・・・
1、頑張ったら頑張っただけ変わる部分と、
努力してもなかなか変わらない所があったりします。

2、自分は凄く努力していてもまだ出来ないアーサナを
ヨガを始めたばかりの人が軽々こなす事もあります。

こんな事実から何を掴むでしょうか???
まあ、人それぞれでしょうが、

僕は1から、
変えれれる事実を変える強さと、変えられない事実を受け入れる寛大さを学びました。

そして、2から、
自分が簡単と思っている事でも、人には難しい事はあるんだなぁ・・・
日常でも、出来ない人を責める前にその人の良い部分を見つけよう。
という気持ち。

つまり哲学をするのですね。
やはりヨガは哲学なのです。
ヨガをしながら、自分とは何なのか?何をすべきなのか?
などを悟る手段となりうるのです。

ストレッチなら結果を重視します。
しかし、柔軟になっても、痩せても、何か幸せになれない空虚感。
結果ばかりを追っかけてきた、もしくは諦めさせられてきたその方法への疑問。

しかし、ヨガで大切なのはその結果に至るプロセスとその時の自分の状況なのです。
つまり生き方探しでもあるんですね。
(結果は重要でないといっても、努力は必要ですよ。努力をする事でしか見えない事は沢山あります。)

頭でいろんな哲学を勉強する事も大切ですが、やはり実践を伴って初めて自分の血肉になるのです。
哲学は勉強するのではなく、実践するものだと思います。

WHOでも
いままでの健康の定義(肉体的・精神的・社会的)に加え「スピリチュアル(霊的)」と加える審議をしているそうです。

このスピリチュアルを宗教的・哲学的、つまりセルフ・アイデンティティ(自分とは?自分の所属などを含めた自分の存在と存在理由の源)と捉えるならばヨガは最先端の健康づくり法とも言えるかもしれませんね。

宗教心が少ない今の日本人に一番必要な部分ではないでしょうか???
[PR]
# by uz-ni-chan | 2011-09-02 20:02